今日はM様の髪の長さを肩甲骨あたりから、鎖骨ほどのミディアムへカットさせていただきます。

この数年は髪を伸ばしていて、毎回ご来店されるたびに私が「今日は短く切りますか?」と聞いていたので、もしかしたら嫌になったのかもしれません。

before
before

髪の量がもともと多めですが、あまり梳き過ぎたりはしていません。なるべく髪の重みで収まるように心がけています。
今回もやや重めに切って髪の量を調節する程度にさせていただきました。
この方が髪にツヤが出て見えやすい!ような気がします。

ヘアカラーはお任せ、と言っていただけたので明るさのご希望をお伺いして張り切って考えました。beforeがややオレンジ寄りのブラウンです。
このオレンジをできるだけ打ち消しつつ、深みのある、まろやかな質感を目指しました。まろやかアッシュです。

after

まろやかアッシュの良いところは暗めに仕上げたカラーでも重たく見えにくいところです。普通は暗めにすれば重たく、明るめにすれば軽く、そういう印象を見る人に与えます。
まろやかアッシュは光を透過させやすいので髪がまろやかに見えます。まろやか=柔らかい印象です。
さらに髪の明るさ自体は暗いので色持ちがよく感じます。

after

「秋冬はなんとなくヘアカラーの明るさを落ち着かせたい気分。」という方は、普通に暗く染めるより暗く見えるけど重く見えない、まろやかアッシュなんていかがですか?

担当 三輪