市外からのご来店からありがとうございます


いつもご来店頂いているお客様から

ご紹介でご来店頂いたS様 (๑˃̵ᴗ˂̵)

お家から少し距離がありますが

勧められて、こちらまで

出向いてくれました‼︎

 

色落ちが激しい髪質ですが

お二人のお子様がみえるS様なので

なるべく、色持ちが良くなるように

カラー提案させて頂きました ( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

after
after

かなり明るくなっていたカラーを

深いブルーを隠し味にMIXして

ヘアカラーさせて頂きました ‼︎

実際の染まり具合として

染めたては、ご希望のお色より

少し濃いめに染めさせて頂いております。

そうすることで、一週間後二週間後の

色の抜け感が変わるので

早く色が抜けてしまう方は

あえて深めに染める事をお勧めします‼︎

光の入り加減で見え方も変わります ❤

室内や室外でのヘアカラーも

お楽しみ頂ければと思います٩( ᐛ )و

担当 AYAKA

cut + color + treatment = 13000+tax


外ハネのボブ


前回毛先にブリーチを使ってグラデーションを作ったHさんです。
今日は「長さは変えたくない、けど雰囲気を変えたい!ちょっとショートっぽく。」とやや矛盾しているようなオーダーをいただきました(笑)
beforeは顎辺りにボリュームのある内巻きのボブです。
色々考えましたが、ショートっぽい雰囲気を出すためにボリュームの位置を頬辺りまで上げて外巻きのスタイリングをご提案しました。

カラーはハイトーンなベージュとハイトーンなピンクの画像を見せていただきましたがグラデーションとの馴染みを考えてベージュです。

after
after

一度ブリーチしてあるところのヘアカラーはとれやすいです。
逆に考えれば一度ブリーチしたところへは透明感のあるカラーが何度か可能です。もちろん髪の負担を考えて使う薬剤と期間は調節しないといけません。
またカラーがとれたらお待ちしていまーす。
担当 三輪

初回お試しメニューがございます


アクセス

こちらの記事もご覧ください


スーパーロングからボブにカット


ロングからボブに切りました

before
before


Hさんは約3年伸ばして

肩下30㎝近いロングヘアです。

かんざしコレクターで

長い髪をかんざし一本で

結うテクニシャンです。

 

でもいまから切っちゃうので

しばらくかんざしを

使うことはないでしょう。

 

前回ボブにしたのが約3年前。

そこから伸ばし始めました。

何度切ろうと思ったことか(僕が)

我慢して我慢して

やっとここまで

伸びました。

 

長い髪をバッサリ切るのは

多少なりとも不安な

気持ちもあると思います。

 

似合うかな?変にならないかな?

切り過ぎないかな?

大役を任せていただけて光栄です。

 

肩につく頃にはパーマをかけて

ハネるのを誤魔化したり

なるべくダメージが蓄積しない様に

リタッチを中心にカラー。

褪色した時だけカラーチェンジ。

色々ありましたが全ては

今日のためです。

 

ロングから一気にボブへ切ります。

ヘアカラーもハイライトを入れて

明るめのグラデーションをつけます。

色はベージュ系。

グラデーションカラー
グラデーションカラー


柔らかく、ふんわり、優しい

女性らしいカラーです。

 

髪質はあまり癖のない

さらっとした髪。

切り始めるまでは

コテで巻くことは無い

と断言されていましたが

最終的には

電気屋さんに寄って帰る

ことになりました。

after
after

次回からはまた伸ばし始めますが

伸びた時が楽しみです。

担当 三輪

こちらの記事もご覧ください




初回お試しメニューがございます

アクセス


毛先まで髪を染めるとき

クリスタルカラー

クリスタルカラー

クリスタルカラー

クリスタルカラー

最近密かに導入したヘアカラーです。

巷で流行っている外国人風とか

透明感がある仕上がりの〜

などの色がどうというもの

ではありません。


しかも毛先専用の薬剤なので

根元はいつもの薬剤を使用します。


仕上がりの色自体は

一般的なヘアカラーと同じです。

違うのはダメージと

手触りです。

クリスタルカラー
クリスタルカラー


一般的なヘアカラーは

アルカリカラーといって

アルカリ性の薬剤を使ます。


新しく伸びてきた黒いところが

アルカリ性の薬剤。


前回染めてあるところは

弱いアルカリ性の薬剤を使って

髪を染めます。


普段ヘアカラーのリタッチを

お勧めしている理由は、

いくら弱いアルカリ性の薬剤を

毛先に使用したとしても

それなりのダメージはあります。


それが積み重なると、パサつきと

まとまりにくさに繋がります。


だからカラーチェンジしなくても

いいときは決して毛先まで

薬剤をつけることはしていません。


出来るだけ毛先に薬剤を

つけない方が髪の状態を

キープすることができるからです。


今回取り扱う事にした

ヘアカラーはアルカリ性ではなく

ノンアルカリ(中性)です。


全くダメージが無いわけでは

ありませんが、確実に

アルカリ性、弱アルカリ性の

カラー剤より負担が

小さくなります。


特にお試ししていただきたいのは

ヘアカラーがすぐに色落ちして

毎回全体を染めなければいけない方。


今までリタッチをメインに

してきたけど本当は

ヘアカラーの色を

もっと楽しみたい方。


髪がロングで全体を染めた後は

パサつきやザラつきが

気になる方。


いまの髪色よりも
明るくせず

明るさを落ち着けたり

色を入れたりする場合に使用します。

通常カラー料金に+500(税別)です

初回お試しメニューがございます


こちらの記事もご覧ください

アクセス


ヘアカラーと髪のメンテナンス


柔らか細毛のK様

少し傷んでしまうだけで

すぐに枝毛ができてしまい

毛先が絡みやすい髪質です。

特にロングヘアーの場合は

日々のメンテナンスが

めちゃくちゃ大事です!

伸ばしたいけど…

痛みすぎてどうにもならない 泣

では、もったいない(;ω;)

graciaでは、ヘアカラーをさせて頂く際に

前処理剤と後処理剤を

使用してカラーをさせて頂いております!

なぜなら、ヘアカラーをする際に

極力ダメージを最小限にしたいから。

もちろん、帰ってからの

ダメージも極力出ない方が

いいに決まってます(  • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

なので、お店で出来る

メンテナンスの一つとして

カラーをする時、パーマをする時は

いつもさせて頂いております٩( ‘ω’ )و

after
after

K様は色が抜けやすい為

毎回全体カラーを

させて頂いておりますが

ツヤツヤのサラサラです

伸ばされているので

ダメージ具合で必要でなければ

カットはしない時もあります。

お店でのケアが全てではありません。

お家でのメンテナンスが

すごく大切です٩( ᐛ )و

なるべく痛まない施術と

なるべく痛ませない為の

日々のメンテナンスが

美髪への一歩です\(//∇//)\

とくに今からの時期は

すごく乾燥しやすい時期なので

保湿する事が重要です(ฅ•̀ㅁ•́ฅ)

髪も顔も体も心も

潤いって大切ですね(*´ω`*)

投稿者 AYAKA

初回お試しメニューがございます


こちらの記事もご覧ください