ピンピンじゃない縮毛矯正


柔らか=クセが残っている?

本日が2度目のビカクストレートのMさん。
以前まではピンピンの縮毛矯正をされていました。
ピンピン、ツンツンが好きという訳ではなく
クセが本当に伸びるのか不安だったようです。

前回ビカクストレートをさせていただいて
ピンピンではない=クセが少し残っているんじゃないかな?
と思っていた不安も解消されたようでした。

ブローしたように柔らかい仕上がりは、
決してクセが残っているのではなく
髪ができるだけ硬くならないように矯正している
ということです。

もちろん髪に負担はかかりますので
ヘアカラーをするとき、次回矯正をするときは
出来るだけリタッチ施術を心がけます。

ビカク前ボブMさん
before
ビカク前ボブMさん中
before

髪の量が多めなので湿気での広がり方はハンパありません。
あとボブスタイルなので、ロングと比べると矯正の
もちは悪いです。

ビカク後ボブMさん
after
ビカク後ボブMさん中
after

長さも生え際から3㎝ほどに設定して首の周りを
スッキリさせていただきました。
ヘアカラーの色落ちもほとんど感じられず
良かったと思います。
いまの色をキープするだけならリタッチカラーでOKです。

初回お試しメニューがございます


“ピンピンじゃない縮毛矯正” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です