毛先まで髪を染めるとき

クリスタルカラー

クリスタルカラー

クリスタルカラー

クリスタルカラー

最近密かに導入したヘアカラーです。

巷で流行っている外国人風とか

透明感がある仕上がりの〜

などの色がどうというもの

ではありません。


しかも毛先専用の薬剤なので

根元はいつもの薬剤を使用します。


仕上がりの色自体は

一般的なヘアカラーと同じです。

違うのはダメージと

手触りです。

クリスタルカラー
クリスタルカラー


一般的なヘアカラーは

アルカリカラーといって

アルカリ性の薬剤を使ます。


新しく伸びてきた黒いところが

アルカリ性の薬剤。


前回染めてあるところは

弱いアルカリ性の薬剤を使って

髪を染めます。


普段ヘアカラーのリタッチを

お勧めしている理由は、

いくら弱いアルカリ性の薬剤を

毛先に使用したとしても

それなりのダメージはあります。


それが積み重なると、パサつきと

まとまりにくさに繋がります。


だからカラーチェンジしなくても

いいときは決して毛先まで

薬剤をつけることはしていません。


出来るだけ毛先に薬剤を

つけない方が髪の状態を

キープすることができるからです。


今回取り扱う事にした

ヘアカラーはアルカリ性ではなく

ノンアルカリ(中性)です。


全くダメージが無いわけでは

ありませんが、確実に

アルカリ性、弱アルカリ性の

カラー剤より負担が

小さくなります。


特にお試ししていただきたいのは

ヘアカラーがすぐに色落ちして

毎回全体を染めなければいけない方。


今までリタッチをメインに

してきたけど本当は

ヘアカラーの色を

もっと楽しみたい方。


髪がロングで全体を染めた後は

パサつきやザラつきが

気になる方。


いまの髪色よりも
明るくせず

明るさを落ち着けたり

色を入れたりする場合に使用します。

通常カラー料金に+500(税別)です

初回お試しメニューがございます


こちらの記事もご覧ください

アクセス


ヘアカラーと髪のメンテナンス


柔らか細毛のK様

少し傷んでしまうだけで

すぐに枝毛ができてしまい

毛先が絡みやすい髪質です。

特にロングヘアーの場合は

日々のメンテナンスが

めちゃくちゃ大事です!

伸ばしたいけど…

痛みすぎてどうにもならない 泣

では、もったいない(;ω;)

graciaでは、ヘアカラーをさせて頂く際に

前処理剤と後処理剤を

使用してカラーをさせて頂いております!

なぜなら、ヘアカラーをする際に

極力ダメージを最小限にしたいから。

もちろん、帰ってからの

ダメージも極力出ない方が

いいに決まってます(  • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

なので、お店で出来る

メンテナンスの一つとして

カラーをする時、パーマをする時は

いつもさせて頂いております٩( ‘ω’ )و

after
after

K様は色が抜けやすい為

毎回全体カラーを

させて頂いておりますが

ツヤツヤのサラサラです

伸ばされているので

ダメージ具合で必要でなければ

カットはしない時もあります。

お店でのケアが全てではありません。

お家でのメンテナンスが

すごく大切です٩( ᐛ )و

なるべく痛まない施術と

なるべく痛ませない為の

日々のメンテナンスが

美髪への一歩です\(//∇//)\

とくに今からの時期は

すごく乾燥しやすい時期なので

保湿する事が重要です(ฅ•̀ㅁ•́ฅ)

髪も顔も体も心も

潤いって大切ですね(*´ω`*)

投稿者 AYAKA

初回お試しメニューがございます


こちらの記事もご覧ください



ボブからショートボブに

ショートボブMさん斜め

定番のボブスタイルからショートボブへチェンジ

前回カットしてから時間の経過とともに
動きが出にくくなり、落ち着いた印象の
ボブになりました。

ショートボブMさん後
before
ショートボブMさん前横
before

2ヵ月ほど前毛先にかけたデジパの残ったボブ。
ご希望は”バサッ”とした軽い感じで今よりもやや短かい
ショートボブです。

バサッとっていうのがポイントです。
Mさんは基本的にツルっとツヤツヤした感じよりも
バサッと、ゴワッと、クシュっとした感じがお好みです。

髪にうねりやクセがほとんどなくペタンとしてしまうので、、、。

ヘアカラーはいつもお任せでさせていただいています。
黄色くなりやすいので、黄色味を
抑えつつ軽い印象のアッシュベースにチェンジします。

ショートボブMさん斜め
after

表面の髪もカットしたので軽さがでました。

ショートボブMさん横
after

乾かすときに下を向いてドライヤーをかければ
根元がふんわりして動きが出やすくなります。

スタイリング剤はメンズ用のマットに仕上がるWAXが
適していると思います。

投稿者 三輪

初回お試しメニューがございます↓


ヘアカラーで明るくなりにくい、赤味が出やすい髪

ブルージュ

十年以上お付き合いさせていただいているお客様☆

すごく明るくなりにくく  赤味が出やすい髪質です …
…が  ブリーチやハイライトをせず  退色した毛先を活かし  ブルージュで柔らかさを出します(*´∀`)♪
ブルージュ

もっと透明感が欲しい方は  ハイライトをオススメします☆

Iさんは  この色を  すごく気に入って  いつも同じ色になるように  させていただいています(*^ω^*)

前回  「髪を伸ばしていく‼︎」と言っていたのですが
この雨ばかりの蒸し暑い夏で耐えられなくなり  ロングだった髪を鎖骨まで  カットしました(´∀`=)

緩く巻くだけで  大人のこなれ感が出ますね♫
大人の魅力を引き出して  いきましょう*\(^o^)/*

投稿者 hitomi

初回お試しメニューがございます。

こちらの記事もご覧ください


明るい白髪染め

白髪染め前

「白髪を染めると全体が暗くなってしまうんです。」

ブログを読んでいただいたご新規様。
本当は明るい仕上がりが希望なのに
前回美容室で白髪染めをしてもらったら
暗く仕上がってしまったそうです。

原因は分かりませんが、担当の美容師さんと仕上がりのイメージの
共有が出来ていなかったのかもしれません。

その後、暗くなるのが嫌で根元のリッタチを
セルフカラーでされていたようです。

今回は現在の明るさを活かしつつ、褪色して白髪の染まりが悪いところは
色を入れます。根元に関してはしっかりと白髪をカバーします。

白髪染め前
縮毛矯正とデジタルパーマの履歴があるので毛先の
パサつきがやや気になります。
今後の課題は矯正とデジパの仕上がりが
よくなるようにヘアカラーの計画を立てることでしょう。

薬剤は使い方次第ですが、白髪染めは白髪を染めるためのヘアカラーです。
染料が濃い分、黒髪部分の仕上がりは暗くなりがちです。

リッタチカラーを上手に使ってグラデーションをつけてあげれば
ある程度の明るさをキープしつつ白髪をカバーすることが出来ます。

白髪染め後

色が抜けた様な黄色みを抑えたカラーです。
なぜかデジパも復活しました。

これからしばらくはリッタチで染めて年末ごろに
デジパか矯正をかけれるのではないでしょうか?
今後が楽しみです。

ヘアカラー+SB+ロング
¥5500+¥1500+¥1000(税別)

こちらの記事もご覧ください

初回お試しメニューがございます。